食べ物

黒にんにくの抗ガン作用

黒にんにくは、抗酸化力を豊富に含む上に赤ワイン以上のポリフェノールが含まれています。

発酵にんにくが高い効果

ガンの原因はさまざまですが、その一つに活性酵素が挙げられます。活性酵素は日々、体内で増え続け蓄積されると老化を早めたり、動脈硬化を引き起こすと言われています。そして、癌細胞を増殖させてしまう為、健康を維持する為にも活性酵素の蓄積を防ぐ事が大切です。活性酵素を体内にちくせきさせない為にもその働きを阻止する役割を持つ抗酸化力を積極的に取り入れる事が必要です。健康に良いと注目されている黒にんにくは、抗酸化力を豊富に含む上に赤ワイン以上のポリフェノールが含まれています。黒にんにくは豊富な抗酸化力によりガンの予防に効果が高いとされています。さらに黒にんにくには抗ガン作用がある事が国立弘前大学前教授のマウス実験により発見されました。新聞等でも話題となったこの実験はガンになっている五匹のマウスに発酵にんにくの成分を注射した際、二匹のマウスのガンが完治したというものです。残りの三匹も四割程度までガンが縮小したとあり、発酵にんにくが高い効果をもたらしたと言えます。黒にんにくの抗がん作用についての研究はまだまだこれからとも言われていますが、抗酸化力を積極的に摂取する事は健康維持にとても効果的とされています。身体に良いのは分かるが臭いが気になる、にんにくの味が苦手という方でも発酵熟成させた黒にんにくは口にしやすいと評判になっています。

黒にんにくの成分

健康食品の中でも、若者から年配者まで人気となっているの黒にんにくです。白いままの状態より、発酵・熟成させた黒にんにくは抗酸化力が十倍もアップし、より高い効果を期待する事ができます。また、黒にんにくにする事で気になるニンニク独特の臭いを減らす事ができる為、毎日の料理に積極的に取り入れる事ができます。黒にんにくの食べ方について疑問を持っている方はインターネットを活用すると良いでしょう。ネットでは数多くの黒にんにくを使った料理レシピなどが公開されています。隠し味に使うと料理がさらに美味しくなったり、おつまみにぴったりの一品になるなど知っておくだけで役立つ食べ方情報を得る事ができます。黒にんにくは和食はもちろん、中華やイタリアンなどにもぴったりマッチする食材なので、毎日の料理に手軽に使用できる点も魅力です。なにより臭いを気にしなくて良いというのは若い女性にとって嬉しい食材ともいえます。黒にんにくは血液の流れを良くしたり、悪玉コレステロールを減少させたりといった効果がある為、成人男性も積極的に取り入れたい食材でもあります。家族の健康の為に、毎日の料理に加える事でレパートリーがアップしたり、いつもの料理のレベルアップにもつながります。

黒にんにくのレシピ

>ニンニクが体に良い事は知っているが、臭いが気になるとか胸焼けがするといった理由で食べるのを敬遠している方も少なくありません。そのような方でも安心して食べる事ができるのが黒にんにくです。黒にんにくは通常のニンニクを発酵・熟成させたもので、臭いもほとんど気にならなくなる他、胸焼けなどの心配もありません。黒にんにくには心臓疾患や動脈硬化、高血圧の予防効果がある他、悪玉コレステロールを減少させるなどの効果があります。血行を促進させる為、冷え性に悩む女性は積極的に取り入れたい食物といえるでしょう。黒にんにくはそのまま食べてもドライフルーツのような食感と味わいで十分に美味しく食べる事ができます。また、料理に加える事で隠し味となり美味しさをプラスする効果もあります。黒にんにくを使った料理レシピは料理書籍やインターネットでも多数紹介されています。簡単に作れる便利タレを作っておくと便利です。たとえば、醤油と酒を加えて漬け込むと特製醤油が出来上がります。肉や魚、野菜との相性も良く、幅広く活用する事ができます。何時もの料理に加えるだけで、コクや旨味が加わる上に、健康にも良い黒にんにくを使った料理なら、レパートリーもグッと増える事でしょう。

黒にんにくをつまみに

お酒好きの方にとって気になるのが、肝臓の病気です。にんにくには肝機能の働きを助ける為の栄養素が豊富に含まれています。その為、お酒の飲む前にににんにくを食べると二日酔いの予防につながります。お酒のつまみというと脂っこい料理が多くなりがちですが、にんにくには血中コレステロールを下げる効果があります。肝臓はもちろん、体に良いにんにくはお酒を飲む場合、積極的にとった方が良い食材の代表ともいえますが、気になるのが臭いです。特に若い女性にとっては、人前で食べる事事に抵抗を感じる方も多いと言われています。なかなか食べづらいにんにくですが、発酵熟成させた黒にんにくなら臭いもほとんど気にならないほど減りぐっと食べやすくなります。また、黒にんにくの味もとてもフルーティーで、甘味と酸味が絶妙となりまるでドライフルーツのような味になります。その為、黒にんにくをお酒のつまみにする方が増えています。美味しすぎてついつい食べ過ぎてしまうという方も多く、最近では黒にんにくを使ったおつまみレシピなども増えています。インターネットや料理本などでも多数取り上げられているので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。