Home > 天野喜孝の作品展

天野喜孝展



日本を代表する画家であり、キャラクターデザイナー、イラストレーター、装幀家、さらには 舞台美術の衣装や美術も手掛ける天野喜孝氏の活躍は2013年もますます見逃す事ができません。
そんな天野喜孝氏に一目会いたい、サインをもらいたいという方もとても多い事でしょう。

天野喜孝氏が実際に来場する事も多く、サイン会も行われる天野喜孝展は日本各地で開催されており、2013年度もすでに行われています。
天野氏本人からの近況報告などもあり、ファンにはたまらないイベントと言えます。

事前予約でポスターやノベルティグッズなどを貰う事ができるのも嬉しい特典です。
予約特典のプレゼントは数に限りがある為、開催日程の情報を入手したら早めに予約をすると良いでしょう。

貴重な原画を数多く目にする事もでき、会場は多くのファンで賑わっています。
天野氏を知らない、あまり興味が無いという方でも、一度訪れると天野ワールドに引き込まれ、すっかり魅了されてしまうと言われています。

熱狂的なファンも多く、世界中で高い評価を得ている天野氏の作品を見る機会は、素晴らしい経験の一つとも言えるでしょう。
イラストやアニメ、ゲームに興味が無い方でも十分に見ごたえある作品を数多く目にする事ができます。



AMANO galaxy

神の手を持つ天野喜孝氏がライブドローイングを行った事で話題となったのが、2009年に行われた「天野喜孝展 AMANO galaxy」です。
このイベントでは、大きく分けて、三つのテーマで行われました。

一つ目は、デビューから1980年代までの「ガチャマン」や「タイムボカンシリーズ」といったテレビアニメキャラクターをテーマとしたもの。
二つ目は、「ファイナルファンタジー」に代表されるゲームキャラクターから2008年までのファインアートとファンタジーアートをテーマとしたもの。

そして三つ目は、壮大なテーマの十二神将の降臨を描いた、未来をテーマとしたものです。
幅広く活躍中の天野喜孝氏ですが、ファンによって、タツノコプロ時代が好きな方や、近年の天野ワールドが好きという方など様々でしょう。

この「天野喜孝展 AMANO galaxy」では、それぞれのファンがそれぞれ自分の好きな作品を十分堪能できるイベントでもあります。
天野喜孝展は、予め予約をするとオリジナルアートグッズやポスターなどプレゼントをゲットできるイベントとしても知られています。

今後、足を運ぶ場合は、予めWEB予約を行ってから来場すると良いでしょう。