Home > 愛知の天野喜孝展

天野喜孝展_名古屋



日本中のみならず、世界各国にファンを持つ天野喜孝氏の作品を間近で見たいという方も多い事でしょう。
天野氏というと代表作ともいえるファイナルファンタジーのイメージが強くありますが、タイムボカンシリーズなどコミカルなキャラクターも生み出されています。

2012年4月27日から2012年5月1日に名古屋国際会議場4号館1階白鳥ホールで行われた天野喜孝展は名古屋市民だけでなく、遠方からも多くのファンが訪れました。
貴重な作品なども含め、およそ100点あまりを楽しむ事ができた名古屋での展覧会は、多くのファンが美しく幻想的な天野ワールドに魅了されていました。

日本各地で行われている天野喜孝展ですが、WEBで予め来場予約をするとオリジナルアートグッズのプレゼントがある事でも知られています。
これはファンにとってはたまらない魅力で、たとえ天野氏の版画絵は購入する余裕が無くとも、貴重な品をゲットする事ができます。

一世を風靡したSF小説の装禎画や人気ゲームのデザイン画など、ファンならずとも一見の価値があるといわれた名古屋での天野喜孝展を見逃してしまった方は、次回は会場に足を運んでみると良いでしょう。
今まで天野氏の作品を良く知らなかったという方でも、十分に楽しむ事ができるでしょう。



天野喜孝展_アスナル金山

全国各地で開催されてきた天野喜孝展は、いずれも多くのファンが訪れる人気の展覧会です。
2011年に愛知県で行われた「天野喜孝展 アスナル金山」も他会場同様、多くの人が天野氏の幻想的な世界観に酔いしれた熱気ある展覧会となりました。

明日なる金山は名古屋市の金山駅近くという立地条件の良さもありましたが、遠方からも多くのファンが訪れるなど天野氏の人気の凄さをうかがわせる展覧会でした。
天野喜孝展では、版画絵の販売も行われますが、「購入したいけれど手が出ない」という方もいる事でしょう。

しかし、WEBで予め来場予約を行っておくとオリジナルグッズやポスターなど嬉しいプレゼントをもらう事ができます。
ファンにとっては、版画まで手が出なくとも、天野氏の作品をゲットできるまたとないチャンスと言えます。

2013年も全国各地で開催されている天野喜孝展は、今後の開催スケジュールから目が離せません。
アスナル金沢を訪れた事がある方も、まだ天野喜孝展を訪れた事が無い方も、WEBで開催予定をチェックしておくと良いでしょう。

天野氏本人が来場しサイン会が行われる事もあるので、来場予定日もチェックしておくと最高の思い出が作れるチャンスとなります。