Home > 男性が着てはいけないアイテム

アイテム選び



低身長である事にコンプレックスを抱えている男性はとても多く、少しでも身長を高く見せたいと努力している方も少なくありません。
少しでも低身長をカバーする為にはアイテム選びが重要です。

コツさえ心得てしまえば、低身長を上手くカバーする事ができます。
低身長の男性が着てはいけないアイテムの一つにロング丈のトップスがあります。

ロング丈のカーデガンやプルオーバーなどは、目線を下に向けさせてしまう為、身長の低さがより目立ってしまいます。
身長をカバーするコツとして最も重要なのが目線を上に向けさせる事です。

腰丈程度のカーデガンやシャツなどを選ぶと良いでしょう。
また、ダボダボしたデザインのアイテムも避け、細身のスッキリしたデザインの物を選ぶようにします。

腰で履くタイプのパンツも避けた方が良いでしょう。
足を長く見せる効果があるブーツカットタイプのパンツは、効果的なアイテムです。

靴のデザインが懲りすぎていたり派手な物も目線を下に向けさせてしまう為、避けた方が良いでしょう。
パンツと同系色のスッキリしたデザインのブーツは、足を長く見せる効果があります。

Tシャツもダボダボしたデザインや大きな柄で派手すぎるタイプの物より、すっきりした細身のタイプを選ぶと方が低身長をカバーする事ができます。