Home > アクセサリーの選び方

カッコよくアクセサリーを身に着ける



低身長である事にコンプレックスを感じている男性はとても多く、思い切りオシャレを楽しめないという方も少なくありません。
特にアクセサリーを付ける事に抵抗を感じている方も多くいます。

低身長の男性でもコツを掴むだけで、カッコよくアクセサリーを身に着ける事ができます。
男性がアクセサリーを身に着けていると相手の視線を集めやすくなります。

その為、大ぶりな物や厳つい物、ごつい雰囲気の物などはより注目を集めやすくなります。
低身長の男性が目立つアクセサリーを付けてしまう事でアクセサリーの大きさがさらに目立ってしまい、低身長を意識させてしまう結果となります。

出来るだけ細めのチェーンや華奢なタイプ、小さめのタイプをさりげなくつけると身長とのバランスも良くすっきりとまとまります。
なるべく視線を上に向けさせる為にも、胸元など上半身の上の方にネックレスなどを付けると良いでしょう。

ネックレスにリングにブレスレッドになど数多くのアクセサリーを一度にたくさんつけている男性もいますが、アクセサリーが重く感じられ、より低身長に見えてしまいます。
スッキリと品良く身に着けた方が、おしゃれ度が高く、相手への好感度も高くなります。