Home > パンツ

着こなし術のポイント



低身長だからと諦めてファッションに無頓着になっているという男性も少なくないでしょう。
しかし、着こなし術のポイントを知る事で、身長を意識させずオシャレにファッションを楽しむ事ができます。

男性ファッション雑誌などで、低身長の着こなし術情報を得る事もできますが、手軽に情報を得るならインターネットを活用すると良いでしょう。
トップスやボトムなどアイテムごとにポイントを紹介しているサイトもあり、わかりやすく情報を得る事ができます。

ファッションは毎年、流行のスタイルがあり、時にはダボッとしたパンツや太めのパンツが流行る時代もあります。
低身長男性の場合、このようなパンツはより相手に低身長を意識させてしまいます。

ストレートやスリムなどまっすぐなタイプのパンツを選ぶと相手に縦のラインを意識させる事ができ、低身長を感じさせない効果を得る事ができます。
ジーパンで人気のブーツカットは足を長く見せる効果があります。

低身長の男性はカットするラインでイメージが大きく分かれてしまうので注意しましょう。
パンツが決まっていても、派手なスニーカーなどは視線を下に向けさせてしまう為、低身長を目立たせてしまう場合もあります。

靴下や靴もパンツとのバランスを考え、同系色でまとめるなどスッキリした印象を与えるよう心掛けると良いでしょう。